なかよし発表会と2週間後の卒園式

DSC_1026.jpg

年長児の発表会の前に、2歳児クラスから4歳児クラスの子ども達も、生活の中から出てきた課題をもとに発表会を行いました。子ども達の中で課題としてきたテーマを振り返ってみると

2歳児は「てぶくろ」と「3匹のこぶた」の劇、

3歳児はそのまま物語の世界に入った「かっぱ」のお話から世界観を広げたオペレッタ

4歳児は メソッドに沿って一年間しっかり続けてきたダルクローズリトミックの要素も加えたリズム遊びや「カントリーロード」「手のひらを太陽に」「ぼくらのおひさまパワー」などの歌、「三匹のヤギのがらがらドン」「ももたろう」の劇などの内容に行きつきました。日常的な生活から子ども達主導で決定してきたものだったため、意欲のエンジンは高まっていたはずです。

DSC_0429.jpg

その上での年長児の発表会は、今年度の器楽合奏保育「ふちほいアンサンブル」のヒントになった合わせシンバル、グロッケンなども登場した合奏、荒馬になりきり踊る「あらまおどり」、チアーダンスのような踊り「ハッピーハッピーゴー」竹を使いリズミカルに飛び越えたり、演技をみせる「バンブーダンス」など見事な2時間半でした。


DSC_0448.jpg

そしてフィナーレは 「オズの魔法づかい」の劇、みんなのセリフがミュージカル調で歌われる「オペレッタ」を意識したもので統一しました。ピンマイクなどなくても大きな声が会場全体に広がりました。

DSC_0436_20120405161143.jpg

メロディオンの合奏「キラキラぼし」「メリーさんのひつじ」や 手話歌などは 「ドロップスの歌」、英語歌「Over The Rainbow」(年長児の設定保育、ハローエンジョイイングリッシュとは別に担任がこの歌を課題曲にしました。)、渕野辺保育園で作詞作曲した「いたずらじだい」の歌なども披露しました。


DSC_0531.jpg

みんなが頑張った後のお別れ会食会では御褒美がたくさんありました。まずは 横浜大道芸から来られた横浜のランドマーク広場などでお笑いの要素を取り入れた大道芸を行っている ポール マツカワ さんのショーだったり、、、、、ホリプロさんから来られた有名なマギー史郎さんの7番弟子(!)の マギーなおきさんのすっとボケ手品!(すごい楽しかったですね)  最後は会食会の最後に登場した 売れっ子漫才師の 「オキシジェン」。今年の年長児の皆様には最高の会食会を用意できたと思っておりますし、実際に今年の年長児の皆様には園も一生懸命、総力を挙げて保育にあたりました。


DSC_0548.jpg

そして、最後の最後の「卒園式」まで走り続け子ども達と楽しみました。卒園製作はウォールアートになりましたが、例えばモンテッソーリ園でもよく置かれているピーステーブル(平和解決のための話し合いテーブル)、新園舎の中の地面にコンクリートで埋め込む ビー玉や割ったお皿のアートなど案がたくさんありました。来年の課題などに取っておきたいと思っております。

DSC_0794.jpg

そしてまたフレッシュな気持ちで新入園児の子ども達との新しい「であい」に期待をしている職員一同です。本当にありがとうございました。


新園舎建設の具体的な現場日記はこちら!


今日のお昼の食事はこちらをクリック!


コメント


トラックバック

↑