親子教室― 「英国式ベビーマッサージと赤ちゃん体操」

5月に親子教室がありました。とっても熱心なお父さんも数名参加されていました。
「少しはずかしい・・」と思っておられるお父さんがいましたらご心配は要りません。
本当に大歓迎です。職員は当たり前ですが、よくご参加されているみなさんとっても
温かく迎え入れて下さる地域の方々ばかりなので、本当におススメです!

今回は 東京逓信病院の本山先生と渕野辺保育園の乳児保育担当者が指導者です。
プログラムの最初は「親子で楽しむふれあいケア」という名前で「赤ちゃん体操」を行いました。
先生にはスキンシップがたくさん取れる、親子のふれあい遊びなどをたくさん教えていただきました。



その後、当園の乳児保育で日々行っている「イギリス式ベビーマッサージ」を親子で体験していただきました。
オイルは イタリアから直輸入の「グレープシードオイル」を使います。またマットは「 IKEA 」さんで売っているものが、形状も素材もベストであると当園では継続して使用しています。

EPSN2648.jpg

首がすわっていない方や、アレルギー反応などをテストした上でやさしく説明を致します。みなさん、とっても楽しそうでリラックスしてスタートしました。

EPSN2646.jpg

一語一語、一ポーズ一ポーズを逃すまいと真剣です。ちょっと泣いているお子さんもおられますが一番最初に行うわけなので正直な反応だと思います。

EPSN2647.jpg

本山先生は渋谷区でも発達相談を受けていることもあり、お子さんの発達について詳しく相談をしている父母のみなさんもおられました。

EPSN2649.jpg

最後には、みんなで赤ちゃんがよろこぶポーズなども行って、お子さんと見つめ合い、触れ合い、とてもほほえましい場面がたくさん見られました。
この次の秋の予定の親子教室は 「ナポリピッツァ」を作ろうということで窯や暖炉を活用して行う予定です。





新園舎建設の具体的な現場日記はこちら!


今日のお昼の食事はこちらをクリック!


コメント


トラックバック

↑