自省をこめて賢人の言葉に耳をかたむけてみます

底の浅い人 深い人

浅い川は音を立てて流れる  しかし底の深い川は静かに流れる  人もまた同じだ
底の浅い人はすぐ騒ぐ    何でもしゃべる 正直のように見えるが思慮が浅いだけである。
底の深い人はめったに騒がない 必要なことは言い必要なきことは言わない 
言うべきことを見分ける
底の浅い人はボヤを騒ぎ立てて大火事にする  底の深い人はボヤのうちに黙って火を消す
底の浅い人は起きた問題に他人を巻き込み そのくせ自分がかけた迷惑には鈍感である
底の深い人は起きた問題を自分の胸に収めて 皆に気付かぬうちに処理しようとする

―豊水ー

自省したいと思う言葉でした。






今日のお昼の食事はこちらをクリック!

コメント


トラックバック

↑